スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


哲学
こんばんは。
みなさん、お疲れ様です。

サンタ企画も着々と(…ではないにしろ、少しずつではあるけれど確実に)進んでいて、いい感じではないでしょうか。



同志社はEVEとやらの真っ最中みたいですが、私はバイトとおうちの往復です。

この機に稼ぎます。

3Dが店出さないの、意外って声がちらほらございますが。






なんだか私の思想日記になりそうなんですが、mixiでは書けないことを少し(じゃないんですが)読んでやってください。





最近思うこと、『地球上すべての生き物が幸せになればいい』。



だけど、F野君が言うように、やっぱり凄く難しいことですね。




誰かが幸せになると、目立たないところで誰かが苦しんでいることもある。

誰かを幸せに出来るものが、誰かを傷つけることもできる。




私のふとした言動で、誰かが幸せになってくれればうれしいけれど、そのちょっとしたことで誰かが嫌な思いをすることだってあるはず。





そう考えると、もうどうしていいかわからないですよね(泣)

人間は、自分の痛みには敏感で、他人の痛みには鈍感な生き物だと、誰かが仰っていましたが、もう胸が痛いです。

まさに私がそうだからなんですよ…。




だけど、これがまた難しくて、自分がしてもらってうれしいことでも、他の人にしてみればちっとも嬉しくないかもしれないじゃないですか。

それが分らないから、動けない。





『一般的に考えて』

というのがすごくイヤなんです。

「『一般的に考えて』人が喜びそうなこと」をした時、その人が一般的でなかった場合はどうしたらいい?

こんなことを考えていたらきりがないけれど、『ほとんどの人が幸せになった』では、私はいやだ。


すべての人が、誰かに傷つけられない、そして誰も傷つけない世の中になってほしい。

戦争はもちろんなんだけれど、もっともっと些細なことでも。
日常のちょっとしたことで、誰かが傷つくのはいやだ。



そして、私自身が、もう誰かを不快にさせたくない。

今まで、私がちゃんとしなかったことでほんとうにたくさんの人に迷惑をかけてきたし、心ない言動でたくさんの人を嫌な思いにさせてきた。

だから、世界平和を願う前に、私自身が誰かに不快な思いをさせない人にならなければと思う。




…すんごい、難しいです。






また、どなたかお酒を飲みながらでも、話しあいましょう(笑)



勝手に書き連ねてすみません。
読んで頂き、ありがとうございました。



3Dでも、誰かを幸せに出来るような活動ができたらいいと思います。






スポンサーサイト
ちょっと失礼しまーす。
こんばんは、かとうともこです。

疲れ様です。



秋学期も一カ月が過ぎました。

みなさん、いかがお過ごしでしょうか。





さてさて、秋学期になってやっと少しまともに3Dにかかわらせて頂いております。
(ただ出席しているだけのような気もしますが)


春学期…
何してたんだろうな自分、と最近思います。
とにかく時間の無駄遣いだったと。


で、春学期何にも出来なかったし、その分取り返したいと思って私なりに色々やってみたりするのですけれども…




うーーーー…

半年間の遅れは大きいですね。
みんなについていけてない!!

これはこれは!!
頑張らねば!!




3Dにはいろんな意味ですごい人がたくさんいて、刺激を受ける反面、自分の無能さが露になります。

あたし、いるところまちがってんじゃないか、と。
(こんな私でも3Dにおいてください!!)





それに、3Dのみんなって、すごく奇麗すぎる。
なんでこんなに、って思うほどみんな奇麗ですよね。
みんながそうであればあるほど、自分がみじめでございます。








まとまらない文章で申し訳ありません。
わたしの思想日記になってしまいました。





これからもよろしくお願いします。

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。